節約

八百屋さんでお得に食費を節約!野菜が新鮮で安い理由

食費を節約したい人

最近、食費がかさんでしょうがないなあ。どうやったら節約できるかな?

みなさん、食費の節約どうしていますか?

最近八百屋で買い物をするようになって、節約になっていると気がつきました。

今回は食費の節約について、八百屋の活用をメインにお伝えいたします!

八百屋の野菜は安くて新鮮でお得

先月7月、国産の野菜の卸値が過去最高値となりました。

日照不足と長雨の影響により、1993年の記録的冷夏の高値を抜き、最高値を更新しました。

野菜の値段が上がっている今こそ、少しでも安く野菜を買いたいですね。

そんなときに効果的なのが「八百屋さん」です!

八百屋さんのポイントは、「安くて新鮮」

以下、八百屋をスーパーと比較しながら、詳しくまとめていきます!

安い八百屋さんを探そう

八百屋の野菜は安いですね。

スーパーで買うよりも断然安く済みます。

八百屋の仕入れは、スーパーとは異なり、直接仕入れです。

なので、野菜の仕入れ状況を見て、臨機応変に対応することができます。

仕入れの段階で安いものを優先的に仕入れて、近隣のスーパーの値付けを参考に値付けをしているところが多いです。

うちの近くには八百屋が2店舗あるのですが、片っ方のお店がかなり安いのでそこを使ってます。

値付けは店舗によって違うので、安い八百屋さんを探してみるのがおすすめです。

八百屋の野菜が新鮮なのはなぜ?

八百屋さんは、仕入れた野菜を当日中に売り切るのが基本です。

そのため、当日に売り切れる量を考えて、仕入れを行っています。

当日に売り切っているから、野菜がいつでも新鮮なのです!

一方でスーパーは、在庫不足を懸念して在庫を多めに仕入れています。

夜遅くにスーパーに行っても、野菜はちゃんと並んでいることが多いですよね。

閉店間際の値引きを待って買う

八百屋は上記の通り売り切りのスタイルなので、夕方あたりから値引きをするお店が多いです。

夕方にお店に行って、何時ごろから値引きされるのかチェックするのがおすすめです!

16時からお値引きされて安くなるとわかれば、その時間に買い物にいくようにします。

ただ、注意点としては、欲しかった野菜が売り切れてしまう可能性も高いです。

どうしても欲しい食材があるときは、夕方前に買いに行くのがベストですね。

八百屋は余計なものを買う心配がない

スーパーと比較して、八百屋が良い点はコレも大きいです。

八百屋は野菜しか置いていないので、他に余計なものを買う心配がないのです。

八百屋は野菜や果物の生鮮しか置いていないので、それ以外の選択肢がありません。

八百屋に行くときは、野菜を買おう!この食材を買おう!という目的を持っていきますよね。

ですが、スーパーであればありとあらゆる食材が置いてあるので、ついついあれもこれも手に取って買うことが多いです。

買うものを事前に決めてスーパーに行ったとしても、買う予定のなかったものまで買ってしまいますよね?

スーパーもディスプレイや広告戦略がうまいので、ついついそのマーケティングにのっかってしまうのです。

まとめ

以上、食費の節約になる八百屋さんの活用についてまとめてきました!

八百屋さんがお得な理由を、簡潔にまとめます。

  • 仕入れや値付けが柔軟で、スーパーよりも野菜の価格が安い
  • 在庫を抱えずに当日売り切りなので、野菜が新鮮
  • 閉店間際の値引きで更に安く買える
  • 野菜以外の余計なものを買う心配がない

いいことずくめなので、是非八百屋さんで買い物してみて下さい!

地元のお店を使うことで、地域経済を支えることにもつながると思います。

コロナで景気が落ち込んでいる今こそ、近隣のお店を大切にしたいですね。

以上です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA