雑記

無印良品のマスクをポチりました。

シャープのマスク抽選第2回受付が本日10時に開始されました。

うちもマスクの残りが気になっていたので第1回の抽選に申し込みましたが落選。

470万6385人の応募に対して当選は4万人、倍率は約117倍。そりゃ当たりませんわ。
japan.cnet.com

これだけ応募が殺到するってことはみんな国産の安全なマスクが欲しいってことですよね。

中国製マスクの粗悪品がニュースになっていたこともあって、国産で名の知れたメーカーのものの需要が高まります。

第1回の抽選のときは応募サイトに繋がらず、何回かアクセスして繋がり応募情報を入力するも次のページに進めず…。30分くらいかけてやっと応募が完了しました。

これだけ応募が殺到しアクセスがすごいことになるとわかっていたなら、他にもっと良い応募方法があったのではないかと思ってみたり。でも第1回ではずれた人が第2回に自動的にスライドされるのは良いですね。

アイリスオーヤマも自前ECで使い捨てマスクを販売していると聞き、アクセスするも全くつながりませんでした。

先着でのネット販売はちょっと厳しいですね。売り方買えてもらいたいです。

そんな中見かけたネット記事がこちら。

news.yahoo.co.jp

「ゴミになる使い捨てのマスクを減らしたい」

ってのがなんとも無印らしいです。

シンプルなデザインで使い捨てマスクに見えるのも良いです。清潔感がありますね。

商品紹介のページも秀逸。洗い方を写真付きで説明していてわかりやすい。

4個セット(合計8枚)をポチリました。

マスク 通販 | 無印良品

心残りなのが上記記事でも紹介されていたメーカーズシャツ鎌倉の国産マスクが買えなかったこと。

無印のマスクも良さそうですが中国製なのが少し不安。

鎌倉シャツのマスクは

「シャツ地を使って、日ごろはシャツを生産している国内工場で縫製」

というのがポイント高いです。会員登録をして再販を待つことにします!

シャツ屋がつくるマスク| メーカーズシャツ鎌倉 公式通販 | 日本製ワイシャツ ネクタイ ブラウス | メーカーズシャツ鎌倉 公式通販 | 日本製ワイシャツ ネクタイ ブラウス

手っ取り早く使い捨てのマスクを買うには楽天やamazonでポチるのが良いですね。

入荷の遅れも多々あるので発送時期は要確認ですが、ドラッグストアで並んだりするより良いでしょうか。

無印のニュースといえば、5/1にAmazonに進出し販売を始めました。

自粛活動のなかでの実店舗の売上を補いたい。Amazonで販売することで自前のネットストアだけではなく幅広い客層を取り込みたい、といったところでしょうか。

ちなみに上記の繰り返し使えるマスクは無印ネットストアのみの取り扱いのようです。

カレーの取り扱いまだですか!待ってますよ!!

※過去のはてなブログからの移行記事になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA